ミナミちゃん




野犬だった子です。 .






2~3年前からペットホテルをご利用していた

だいてました。 .






初めは、よく顔を合わすあたしや、

マスターにさえ近づくことも、

ましては嬉しい、という感情すら




見せてくれませんでした。 .









部屋の中のみですが、少しずつ安心を覚えてくれました。 .










今回のお泊まり期間では、
心を開いたみなみを見ることが
出来ました。








あたしを見て、







名前を呼ぶ声に、






尻尾を上げて体を
左右に揺らしながら喜ぶ姿を見たときは、











涙が出るほど嬉しかったです。 .













アノンとは産まれた場所が同じなようで、








もしかしたら、血が繋がった兄弟かもしれ

ません。











みんなにもよくアノンに間違わられるので 笑 .








今回はアノンの遊びの誘いにも初めて応じ、よく遊んでくれました。
驚くほどの成長に胸いっぱいです。。 .









ミナミ、ありがとう。


2018年




遅くなりました💦💦



新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ、ペットホテル立川松栄を

よろしくお願いします🙇⤵️。



年末年始はさすがに🐶達が多かった〜



色んな子に会えてとっても幸せで

ござる、、( *´艸`)❤️


今ね、4ヶ月のチワプーが来てて、、、、







めっちゃ




可愛い!!!!!!




(笑)





大好きな大型犬、ゴールデンも来てて




大変だけどそのぶん触れ合いが増えるので

私にとっては幸せとしかありませぬ( 〃▽〃)




また1年、皆様よろしくお願い致します。




Instagramやっています(о´∀`о)ノ



ペットホテルのInstagramやっています!



私の愛犬プードルちゃずと共に

ちょくちょく更新していますので



よかったらそちらもぜひ

見ていってくださいませ✨!



@0213_chas



メルちゃん今年最後のトリミング



こんにちは。ペットホテルです(*μ_μ)



もう、今年もあと2週間です…



早い、、、(TT)(TT)


あっという間ですね…



私にとっても色々なことがあった

1年でした。


来年は今よりもっと成長できていると

いいな。





、、、さて



今日はトリミングで常連さんの

プードルメルちゃんが

ご来店いただきました!



メルちゃんホントにいい子で

トリミング中もなに一つ嫌がらずに

大人しくて、、、、



見習い中の私にとってはいいのですが

色んなタイプのワンちゃんをまだ

経験していないので少し不安ではあります(×_×)




ボディはやせ形なので、貧相に見えないようにするため、ハサミで整える程度。



手足は綺麗に長さを揃えいる途中なので

これも揃える程度に。



顔、マスタッシュはまぁるく。



耳は短くなりすぎないように水平にカット。



尻尾は毛先をギリギリに短くカット。



全てハサミで仕上げました。



どんなスタイルが似合うか、耳の長さ、

まだまだ模索中です(〃_ _)



メルちゃんお疲れ様でした!



また、来年よろしくね(^人^)


ではでは、また次回(о´∀`о)ノ








お役立ち情報▲屮薀奪轡鵐阿砲弔い✨


こんにちは。ペットホテル立川です(*μ_μ)




今回はブラッシングのやり方、頻度、

そして必要性についてお話ししたいと

思います。



みなさんはブラッシングは

どれくらいの頻度でやっていますか?



犬種や毛の長さによっても変わってくる

と思います。





まず、なぜ必要か。



ひとつは、汚れや、抜け毛、


長毛犬種については毛玉防止のためです。


トリミングでご来店いただくわんちゃん

に多いのが、


“毛先のみ”にブラシが通っていて、

“根本”までブラシが届いていない


…これがほとんどです。



ブラッシング、と言ってもただブラシを

かければいい



、、、ということではありません(×_×)



大切なのは「根本」。


ここがほぐれていないと、毛玉の原因に

なってしまいます。



毛玉は基本、根本に出来ます。



また、ブラッシングのやり方として、

いきなり根本から始めてはいけません。


もし、毛玉が出来ていたとき、

根本からやってしまえば毛を


思いっきり引っ張ってしまうことになり、

わんちゃんも痛い思いをしてしまいます。



根本から始めていけないのはこのため。




まずは「毛先」から。


スリッカーブラシが基本ですが、


長毛犬種についてはコームがあると

綺麗に仕上がりますよ(*^^*)



短毛犬種については、スリッカーブラシで


毛先からを意識しながら徐々に根本に。


毛をかき分けてやると


より綺麗に仕上がりますよ。



長毛犬種については、スリッカーブラシで

毛先からブラッシング後、


次はコームでとかしてあげてください。



なぜかと言うと、スリッカーブラシだけでは

細かいもつれまで届きません。



また、細い、繊細な毛質の犬種については

コームでなければほぐせません。


コームで毛先から中間、根本


この順番を守るだけでもかなり

仕上がりが違ってきますよ!



頻度に関しては、短毛犬種は毎日

やらなくてもOKですが、最低でも


1週間に3回程度はおすすめします。


短毛犬種については汚れや、抜け毛を

防ぐためです。



長毛犬種は毎日のブラッシングを

おすすめしています。



短毛種同様、汚れや、抜け毛はもちろん



毛玉防止のためです。



長毛犬種は動く度に毛が擦れあうので、

すぐに毛玉が出来てしまいます。



お散歩後のブラッシングがおすすめですね。



また、都合上どうしてもブラッシングの

お時間がとれないというお客様に関しては、



トリミングでスッキリ短くしてもらっても

いいでしょう。



何かご質問、お悩み、分からないことが


あればドシドシご質問受付していますので

お気軽にご相談ください\(^.^)/



それでは、




失礼します(о´∀`о)ノ





ありがとうございました!!




お役立ち情報^っ張りグセについて

 

 

 


こんにちは。ペットホテル立川
です(*μ_μ)

今回は飼い主さんの
お悩みのなかでも
上位にある「引っ張りグセ」
について
お話します。

愛犬がリードを
引っ張っているとき、
多くの飼い主さんは
愛犬の気持ちを
第一に優先しているように思います。

愛犬想いで素敵な飼い主さん
だなと
いつも微笑ましいです…

 

 

ですが、この
”愛犬の気持ち第一“が
引っ張りグセ、歩かない、
立ち止まる…
こういった行動を助長している
事があります。

歩かないからと、
飼い主さんまで
立ち止まってしまえば
ワンちゃんが
歩かないのも当然。

 

 

ますます歩かなくなる
でしょう。
 

 

この場合、どのような
行動をとれば
良いとみなさんは思いますか?

ホテルで実践しているのは、
歩くことを拒否、あるいは立ち止まっても

 

 

 

※そのまま”構わず進む“
ことです。
たったこれだけ。

引っ張りグセに関しては、
そもそも
リードの持ち方が違っている飼い主さんが多く
見受けられます。

これも飼い主さんの
“自由に動けた方が
いいよね”…
という愛犬想いからくる
問題…(×_×)

 

 

 

 

※基本リードは短く持つ。
引っ張ったら強く
引き戻すこと。

 

 

 

またはしつけ用の首輪を
活用しても
改善されます。

大型犬に関してはお尻を
ちょこんと
叩いてみる。

 

 

これは人間でいう
膝カックンです( *´艸`)

 

 

 

またはコマンドを
覚えさせるのが
一番いいでしょ。

 

 

 

 

飼い主さんより前に出たら、
引戻し、“ゆっくり”と言う。

 

 

 

 

 

※中途半端な声の出し方は
まったく
効き目がありませんよ
強く、しっかりした口調で。
 

 

愛犬の気持ちももちろん
大事ですが、
一番大事なのは、
基本人間のペースに
合わせることです。
調子が悪かったりしたらそれは別ですが。

例えば、飛びつきに関して。

 

“嬉しいのね”なんて
同情してたら、
もし小さなお子さんにでもやってしまえば大事になるかもしれませんよね。

 

 

欲求に答えすぎてもワガママの原因に
つながります。

 

 

 

適度に答え、適度に
無視すること。

多くの飼い主さんの
参考になれば
嬉しい限りです!

 

 

 

 

お悩みがあればお気軽に
コメントして
くださいね。
 

 

それでは(о´∀`о)ノ
 

1